相続財産に関する記事

弁護士

相続のご相談は、東京晴和法律事務所(丸山弁護士)へお問い合わせください。 http://www.t-seiwa.com/ 被相続人と相続人とが手を繋ぎ絆で結ばれている相続ドットコムのマークです。   争族にならない賢い相続は、相続ドットコムのサイトから。 株式会社リコジェの公式ホームページhttps...

不動産

・水村商事有限会社         相続不動産などの相談業務もおこなっています。        埼玉県さいたま市見沼区東門前44-3          電話:048-684-8641   http://suisona.life.coocan.jp/...

あなたは本物の先生ですか?

消防署の職員の制服風の服を着て、消防署の方から来ました。消火器の点検、交換に来ましたとか、白衣を着て診療行為とか、弁護士、司法書士、行政書士などの士業の名刺を見せて、偽の仕事をする事件も発生しているかもしれません。直接対面での依頼でもそのような偽者の行為がある得るところ、昨今のテレワーク対応で直接対...

ペットと相続

 改正動物愛護管理法の第七条の第1項で「動物の所有者又は占有者は、命あるものである動物の所有者又は占有者として動物の愛護及び管理に関する責任を十分に自覚して、その動物をその種類、習性等に応じて適正に飼養し、又は保管することにより、動物の健康及び安全を保持するように努めるとともに、動物が人の生命、身体...

遺言に関係ある諸機関の連絡先(20200706現在)

・法務省 〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1TEL 03-3580-4111 法人番号1000012030001(自筆証書遺言書保管制度) ・日本弁護士連合会 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目1番3号弁護士会館15階 TEL 03-3580-9841 ・日本公証人連合会...

みらいにつなぐ相続

未来につなぐ相続登記  相続した不動産について相続登記がされていないケースが数多く存在していることが、東日本大震災からの復興に関連して報道されるなど、相続登記が社会的な関心を集めています。  相続登記が適時になされないまま放置されているため、土地の所有者の把握が困難となり、所有者不明土地問題が顕在化...

所有者不明土地問題

1920年頃の日本の人口は約7,700万人。現在の日本の人口は約12,000万人。少子高齢化が続いていますので、大規模な移民が無ければ2100年には日本の人口は約8,000万人に減少するようです。1920年からの100年、人口の大都市への集中が続き、地方での土地の相続問題・空家問題が大きくなっていま...