相続手続

「相続の専門家――この人は何をしてくれるのか?⑯」

Kさんは遺産分割をする前に、それが平等な分け方になること、家族に沿うぞk税がかからないよう委曲を尽くしての決断であり、実際に節税効果があることなどを委細を尽くして説明し、母親はじめ、遺族の了承を得ていた。また、母親の財産を守るために、彼が母親の預貯金や不動産を管理し、適宜報告することも忘れないようにしていたのだ。この点で、Kさんには全く落ち度がない。

 

PAGE TOP