相続手続

「相続のとき税理士は何をしてくれるのか?⑭」

会社にはお抱えの税理士がおり、税の申告等はその人に頼むことになったのだが、税理士の説明に、早速当惑する場面が出てきた。故人の所有していた土地は、路線価では一億円と評価されるものの、その税理士が言うには帳簿価額で評価できるとのことであり、その場合の価額は1,000万円。

PAGE TOP